そしてとにかく

もういまは

京都と大阪に行きたくて行きたくて

仕方がありませーーーーん。